キスする夢の意味とは?キスの相手でわかる4つの夢判断

キスする 夢

 

夢は脳が記憶を整理する過程で生じたモザイクだと言われています。

 

そのため、夢の中で登場するアレコレには、現実世界に何ら影響を及ぼすものではありません。

 

しかしキスするという不思議な夢を見たら、「どうしてこんな夢をみたのか?」と疑問に思うかもしれません。

 

何故、キスする夢なんかを見るのでしょうか?

 

ここでは、キスの相手でわかる、キスする夢の理由4つについてご紹介していきます。

 

 

1.キスをする夢は現実の不満を暗示している

 

キスする 夢

 

夢占いでは、夢の中でキスをする場合には色々な意味が込められていると言われます。

 

その中でも代表的なのが、「不満」を抱えているという暗示です。

 

キスの夢は、自分を大切にしてもらいたい、優しくされたいという現実の不満を示していると考えられているのです。

スポンサーリンク

 

溜まった不満というのは、簡単に解放されるものではありませんから、夢の中に出てきて解放しているわけです。

 

また異性に対しての欲求や好意を意味していると捉えても良いでしょう。

 

夢でキスが出てくるのは、性的な部分よりも精神的な意味がとても強いのです。

 

 

2.好きな人とのキスは現実で起こる悪い事の暗示

 

キスする 夢

 

夢の中で、好きな人にキスをしていた。

 

かなりニヤけてしまう夢であることに間違いはありませんよね。

 

ですが、夢占いにおいては、まさかの凶夢に分類されてしまう悪い夢なんですね。

 

パートナーに対して真剣に恋が出来ていなかったり、誤解を与えてしまうような言動をしていまう可能性があります。

 

こうした態度が出てしまうということは、気付かないうちに恋人に対しての気持ちが離れてしまっている可能性があるのです。

 

 

3.元恋人とのキスの夢は未練のあらわれ

 

キスする 夢

 

前の恋人とキスする夢を見た場合は、「未練」が残っていることを暗示しています。

 

今の恋人で満足をしているならば、そもそも夢の世界に昔の恋人が登場することは少ないハズですよね。

 

スポンサーリンク

 

登場するだけでも異常なのに、恋人関係だからこその特権であるキスまでしているのですから、かなりの未練を感じているのかもしれませんね。

 

もし現在恋人がいないのであれば、早めに新しい出会いや恋などを見つけましょう。

 

現在恋人がいる人は、その人から気持ちが離れていることを暗示しているようですので、注意をしておきましょう。

 

 

4.片想いの人とキスするのは叶わぬ恋

 

キスする 夢

 

夢の中で、片想いの人とキスをしていたら、その人との関係は望めないと言われます。

 

相性が悪いか時期が悪いのか、それは分かりませんが叶わぬ恋だと知りつつも、どこかで期待をしているから夢でキスをしてしまうんですね。

 

夢には不思議な力があり、その人の欲望や願いなどが表現されると言われます。

 

片想いの人が登場するということは、それだけ結ばれたいと思っている証拠でもありますが、残念ながらその恋は成就しません。

 

ですがあくまでも夢ですので、現実世界における結果は変わってくるかもしれません。

 

夢の中の出来事に振り回されるようなことはせずに、勇気を出して行動をしてみましょう!

 

 

5.まとめ

 

キスする 夢

 

キスをしている夢を見たとき、それにどんな意味が込められているのかご紹介していきました。

 

  1. キスをする夢は現実の不満を暗示している
  2. 好きな人とのキスは現実で起こる悪い事の暗示
  3. 元恋人とのキスの夢は未練のあらわれ
  4. 片想いの人とキスするのは叶わぬ恋

 

実は登場人物などによって、暗示している内容が異なってくるんですね。

 

もちろん夢なので、現実世界では違う結果が得られる可能性もあります。

 

あまり振り回されずに、「こんな意味があるのか」程度に思っておきましょう。