デートでキスを成功させたい!デートキスの重要ポイント4選

デート キス

 

恋人と、または付き合っていない人とのデートはかなり緊張しますよね。

 

どんな展開になるのか、相手もしっかりと楽しめているのかなど、考えることも盛りだくさんですよね。

 

そんなデートで、キスをしたいと思うのは自然な流れのハズです。

 

では、どうすればデート中にキスすることが出来るのでしょうか?

 

ここでは、デートでキスをするときの重要ポイント4選についてご紹介していきます。

 

 

1.スキンシップをして相手の反応を確認する

 

デート キス

 

デート中にキスをしたいならば、スキンシップをしっかりと取りましょう。

 

特に初めてのデートなどのときには、相手がどれほど自分に心を許しているのかが、キスを成功させるためには必要です。

 

もし手を繋いでも拒否られてしまったり、明らかにイヤそうな顔をする場合はそのデートでキスをするのは控えたほうが無難です。

スポンサーリンク

 

相手が恥ずかしがり屋で、愛情表現を素直に受け止めるのが苦手な場合もありますので、あまり急かすのは良くありません。

 

手を繋ぐのが大丈夫で、肩を寄せ合う仕草をしても抵抗をしなければ、キスをしても受け入れてくれる可能性は高いです。

 

まずはキスをする前にスキンシップをして相手の出方を見ておきましょう。

 

 

2.相手がデートを楽しんでいるかチェックする

 

デート キス

 

デート中に相手の様子をしっかりと観察しておくのも、キスを成功させるためには必要です。

 

というのも、デートを楽しんでいるかどうかで、その先の展開を受け入れてくれるかが決まるからです。

 

デートを通して笑顔を絶やさなかったり、本気で笑っているような仕草が見られればその先の展開も視界が開けてくるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

その一方で、あまり笑顔が無かったり仕方なく付き合っているような、そんな素振りが見えたら、このデートが相手を満足するに至っていな可能性があります。

 

キスをしようものなら、「空気を読んで!」と呆れられてしまうかもしれません。

 

デートを楽しんでいるかは、キスが成功するかに大きく関わっています。

 

 

3.タイミングよくキスできるようにデートプランを考えるのも重要

 

デート キス

 

デートでキスをしようと考えたとき、そのタイミングってかなり難しいですよね。

 

さらにこのタイミング次第では今後の2人の関係に大きく響く可能性もあるので、出来ればデートをする前から計画を練っておく必要があります。

 

デートでキスをする場所は、静かで2人っきりになれる空間がベストです。

 

移動手段が車であれば、人気の無い駐車場に車を停めてしまえば、そこは2人っきりの空間になるので、キスをする展開に持っていけます。

 

デートのプランで、夜景がキレイな公園や丘などを選び、ムードを良くしながらキスをするというのもアリです。

 

色々な考え方が出来ますので、事前に考えておきましょう。

 

 

4.もしキスを断られたら謝って素直に従う

 

デート キス

 

デート中にキスをしようとしたけど、「今日はちょっと・・・」と相手から断られる場合もあります。

 

あまり考えたくはありませんが、もし相手がそんな対応をしてきたら、素直に従うようにしましょう。

 

しかしその時は、興奮のあまり「イヤ=いいよ」と解釈して強引にキスをしてしまう人も少なくありません。

 

これは最悪の行動になり、破局してしまう可能性も高くなります。

 

相手が拒否をしてきたら、「そっか、ごめんね」と素直に謝ります。

 

こうすれば、これ以上の関係悪化を防げますよ!

 

 

5.まとめ

 

デート キス

 

デート中にキスをしたいとき、どう行動するべきかをご紹介しました。

 

  1. スキンシップをして相手の反応を確認する
  2. 相手がデートを楽しんでいるかチェックする
  3. タイミングよくキスできるようにデートプランを考えるのも重要
  4. もしキスを断られたら謝って素直に従う

 

まずは相手の気持ちを確かめ、プランを決めて実行に移します。

 

相手がイヤがっていたら、素直に引き下がるという潔さも必要ですので、是非覚えておきましょう。