男友達から突然キスされた!キスをされた時の3つの対処法

キス された

 

男友達だと思っていた人から突然キスをされた。

 

こんな経験を持つ女性は少なくはありません。

 

いきなりされると驚きますし、動揺するし頭の中は混乱してしまいますよね。

 

男友達からキスをされた場合、その後はどう対応していけば良いのでしょうか?

 

ここでは、男友達から突然キスをされた時の3つの対処法についてご紹介していきます。

 

 

1.まずは「好意を持たれている」という前提を覚えておく

 

キス された

 

男性がキスをしたくなる女性というのは、少なからず好意を持っている人です。

 

女性に比べれば軽い気持ちでキスが出来てしまう男性ですが、だからと言って女性なら誰でも良いという訳ではありません。

 

自分の中で「いいな」「カワイイな」と思える人にしか、「キスをしたいな」とは思いません。

 

そう考えると、キスをされた女性は少なからず好意をもたれていると考えるべきです。

 

スポンサーリンク

 

その「好意」の幅がとても広いのが男性の特徴。

 

キスをしてきたから本気で好きという訳ではなく、遊びのような好きということもあるから、そこを見極めないといけないので女性にとっては厄介なんですね。

 

まずは少なからずは好意を持たれているという前提を覚えておくと、次の行動に出やすくなりますよ。

 

 

2.キスされて嫌な気持ちになったら抗議する

 

キス された

 

男友達で気さくに話ができる仲であっても、キスをされたならば「許せない!」と憤りを感じる場合もあるでしょう。

 

こんなときは、すぐに抗議をするべきです。

 

「ありえないんだけど!」「いくら友達でも、こんなことしてくるのはサイテーよ!」と強く抗議をしておきましょう。

 

そうしないと、男性は調子に乗って「軽い女」と思い込みどんどん行為がエスカレートしていきます。

 

もし遊びやノリであったら、「気持ち悪いんだけど」とキッパリと告げ、少しでも好意があることを伝えられたら、「それはありえないから」と言い切りましょう。

 

相手が勘違いをしないためにも、しっかりと告げることは何よりも大切になりますよ。

 

 

3.キスされてイヤでなければ軽く流してごまかす

 

キス された

 

拒絶反応が出るほど、男友達からのキスがイヤな訳ではなかった場合は、笑ってごまかすぐらいの反応でも良い場合があります。

 

その場の雰囲気がとても和やかで、男性が気分を良くしてしまっただけの可能性もあるからです。

 

スポンサーリンク

 

その雰囲気を、こちらが強く抗議して壊してしまうのも申し訳ないぐらいの不快感でしたら、「そんなことしないでよ〜」と軽く言う程度にしましょう。

 

ただし、これを見て相手が調子に乗ってきたら、今度は厳しく言い放つことが必要にはなりますね。

 

 

4.恋人となる可能性があるのかを考える

 

キス された

 

男友達にキスされたとき、自分の心の中に不快感を感じなく、むしろ「気持ちいい」という感覚があったら一度自分と向き合う必要性があるでしょう。

 

友達と思い込んでいた人からキスをされたのに不快感を感じなかったら、それはまんざらではない証拠です。

 

いくら友達とはいえ、相手は異性ですからそこに心が無意識に反応をしているのかもしれません。

 

理性では「ただの友達!」と思っていたとしても、心の中では「友達以上」だと捉えているかもしれません。

 

それまで異性として全く見ていなかった場合は、ここで自問をしてみましょう。

 

そして恋人関係になったらどうなのか、そこも深く考えてみます。

 

恋は思いがけないところに転がっているものです。

 

深く吟味をしてみる必要があるでしょう。

 

 

5.まとめ

 

キス された

 

男友達から突然にキスされた後に、どう行動するべきかご紹介しました。

 

下記にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

  • まずは「好意を持たれている」という前提を覚えておく
  • キスされて嫌な気持ちになったら抗議する
  • キスされてイヤでなければ軽く流してごまかす
  • 恋人となる可能性があるのかを考える

 

基本的にキスをされて嬉しかったのか、嫌悪感を感じたのかによって対応が違ってきます。

 

自分を偽らずに冷静に対応をしていきましょう。